新築分譲について

新築分譲のメリット

当社がご提供させていただいている物件は、全て自社施工の新築分譲住宅です。
長野建設の新築分譲ならではのメリットをご紹介します。

長野建設の新築分譲住宅の6つのメリット

  • 完全にできあがった建物を購入前に自分の目で確かめることができます。
  • 上棟式・地鎮祭・大工さんへのお茶だしなどのわずらわしさがなく、すぐに住めます。
  • 土地から外構まで全てセットですので別々に工事するより割安にできています。
  • 使い勝手を充分に配慮したプロのプランニング。
  • 高齢者を配慮した、メーターモジュール採用の最新仕様。
  • 注文住宅と違い、工事中の資金が不要なので、自己資金が少なくてもOK。

シーヴイホームの特長

当社の分譲住宅「シーヴイホーム」は、独自に開発したメーターモジュール採用の本格木造住宅です。
厳選した木材や建材のみを使用し、耐震性に優れた広々とした空間をご提供します。

  • 高耐久・高耐震性住宅

    末長く安心してお住まいいただけるよう、基礎や構造に徹底的にこだわり、耐久性・耐震性の高い住宅を実現しました。
    ●土台部には防腐・防蟻措置、床下には防湿シートを使用
    ●湿気による木材の腐食を防ぐための換気口を設置
    ●4寸柱使用で約3割も頑強度アップ、耐震金物も使用

  • メーターモジュールの採用

    当社は、従来の尺モジュール(910mm)ではなく、メーターモジュール(1m)を採用しております。
    基本寸法が尺モジュールよりも90mm広くなるので室内空間が約2割アップします。
    階段・廊下・浴室・収納も全てがワイドになり、移動や通行が飛躍的にしやすくなります。

  • バリアフリーに対応

    スロープの設置や手すりの取り付けなど、バリアフリー設計にも対応しております。
    小さなお子様からご年配の方まで安心して生活ができるよう、設備や仕様をプランニングさせていただきます。
    段差のない床、お風呂・階段の手すり、広めの廊下・トイレなど、ご要望がございましたらお気軽にご相談ください。

  • プレカット直接仕入れ・全国同品質

    プレカット直接仕入れ・全国同品質

    当社の分譲住宅は「木造軸組工法」を用いた木造住宅です。
    構造材には、狂いのないよう工場でプレカットされた産地直送の木材を、その他の建材等は一流メーカーから直接仕入れております。
    高性能の厳選した木材を使用し、当社の職人が施工したこだわりのお住まいをご提供しています。

「本格木造住宅」7つのポイント

木の持つすぐれた特性と、木造住宅の仕様である軸組工法の特長をご紹介します。

  • point01 地震に強い

    同じ重さの鉄と木の強さを比較すると、スギ材の場合、圧縮に対する強さは鉄の約2倍、引っ張り強さは4倍。 良質な木材を使用し、筋かいなどを入れた耐力壁を適切に配置した木造住宅は、地震に対しても十分な強度を発揮します。

  • point02 火にも強い

    鉄などの金属は熱が加わると急速に強度が低下し、柱や梁が曲がってしまいます。これに対して木材は急激な強度低下がなく、ある程度の厚さがあれば表面が焦げるだけ。一定の防火対策を施せば、すぐれた防火性能を持つようになります。

  • point03 通風・換気がよければ長持ち

    常にじめじめとした状態に置いておけば木は腐ってしまいますが、条件を整えてやれば半永久的に長持ちします。1300年前に建てられた法隆寺の柱が今も生き続けていることからも、木の寿命の長さをご理解いただけることでしょう。

  • point04 木の特性がつくる健康的な快適空間

    木は湿気を吸ったり吐いたりして自動的に湿度を調節してくれるほか、床に使用すれば冷えからくる疲れを防いでくれます。また、適度な反射率で光をやわらげるため目に優しく、居ながらにして森林浴効果も期待できます。

  • point05 間取りは自由、増改築は容易、3階建も可能

    木造軸組工法は設計の自由度が高く、増改築や修理も簡単。 さらに昭和62年に建築基準法が改正され、準防火地域において、木造3階建も可能になりました。

  • point06 ほかの工法と比べても、工事費は高くない

    木造住宅は建て主様のご要望によって価格に大きな幅が出ますが、住宅金融公庫の融資を受けた個人住宅の坪当たりの単価では木造住宅が最も安くなっています。

  • point07 地域に密着した建築業者です

    木造住宅は建て主様のご要望によって価格に大きな幅が出ますが、住宅金融公庫の融資を受けた個人住宅の坪当たりの単価では木造住宅が最も安くなっています。

キャラクター・ロゴ紹介

土地の地質調査から着工、完成までの主な流れをご紹介します。

  • 地盤調査

    step01

    地盤調査(すべての土地で実施)

  • 基礎

    step02

    基礎(配筋検査)

  • 基礎(鉄筋コンクリートベタ基礎)

    step03

    基礎(鉄筋コンクリートベタ基礎)

  • 土台敷き(基礎パッキン+強化プラスチック束)

    step04

    土台敷き(基礎パッキン+強化プラスチック束)

  • 床貼り(ネダレス工法)

    step05

    床貼り(ネダレス工法)

  • 上棟

    step06

    上棟

  • 金物取付

    step07

    金物取付

  • 防蟻・防腐処理・防湿シート

    step08

    防蟻・防腐処理・防湿シート

  • 屋根

    step09

    屋根

  • 中間検査・高耐久検査

    step10

    中間検査・高耐久検査

  • 断熱材・石膏ボード

    step11

    断熱材・石膏ボード

  • クロス下地パテ

    step12

    クロス下地パテ

  • 外壁

    step13

    外壁

  • 建物完成(完了検査)

    step14

    建物完成(完了検査)

  • 外構工事

    step15

    外構工事

  • 完成

    step16

    完成